メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪・パラリンピック

車いすフェンシングチーム、田川市がキャンプ誘致 訪独の市長が協定締結 /福岡

 田川市は20日、訪独中の二場公人市長が2020年東京五輪・パラリンピックでドイツ車いすフェンシングチームが市内で事前キャンプする協定を締結したと発表した。初の誘致実現に、二場市長は「活動が実を結んで感無量。キャンプ地として十分な役割が果たせるよう市が一丸となって取り組む」とのコメントを出した。

 二場市長と同行の大曲昭恵副知事はハンブ…

この記事は有料記事です。

残り221文字(全文389文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. KDDI 3Gサービス 22年3月末終了 携帯大手で初
  2. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  3. 小池知事 鳥取知事の「母の慈愛」発言に「傷ついた」
  4. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  5. 露大統領 プーチン氏「領土、容易に妥協せず」

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです