メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外横綱・稀勢の里引退 初場所3連敗、再起ならず
20年東京五輪

聖火リレー県内ルート検討 「復興発信」を了承 実行委が初会合 /福島

 県内が出発地となる2020年東京五輪の聖火リレーで、県内ルートを検討する実行委員会(委員長・内堀雅雄知事)が24日発足し、県庁で初会合があった。会合では、ルート選定にあたり「東日本大震災と東京電力福島第1原発事故からの復興を発信できる機会にする」という基本的な考え方を了承。年内にルート案をとりまとめる。

 委員会は、冒頭を除き非公開。内堀知事や県体育協会長、県町村会長、県警本部長など7人で構成し、ルート…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 純烈リーダー・酒井、無念の謝罪 以前DVの事実確認も友井が否定「わからなかった」
  2. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称 
  3. ORICON NEWS 純烈リーダー・酒井、友井に会う可能性を否定「あいつは僕の中で死にました」
  4. 広河氏「セクハラ、立場を自覚せず」 写真界の「権力者」暴走の背景は?
  5. デルタ航空、福岡・ハワイ線撤退へ

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです