メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スポーツちば

ドミニカと交流促進 五輪事前キャンプ覚書 松戸市 /千葉

 2020年東京五輪で、松戸市は22日、ホストタウンとして受け入れるドミニカ共和国の五輪委員会と事前キャンプ実施に関する覚書に調印した。同市役所であった調印式で、本郷谷健次市長は「これを契機にドミニカとのスポーツや文化の交流が盛り上がっていけば」と期待の言葉を述べた。

 覚書は、ソフトボール、バレーボール、テコンドー3競技の同国代表チームの事前キャンプについて、施設の利用や交流事業などを協議したうえで、協定書を…

この記事は有料記事です。

残り309文字(全文515文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大相撲 一人横綱の稀勢の里、4連敗
  2. 原爆写真カラー化 がれき画像500枚学習 記憶すり合せ
  3. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  4. 入れ墨 「医療行為に当たらず」 彫り師に逆転無罪
  5. 決算予想 ライザップ赤字に グループ企業業績改善遅れで

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです