メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

福扇華

福岡県が東京にレストラン出店へ 五輪にらむ

 福岡県は11月21日、東京都心に県産品を使った料理を提供するアンテナレストランを開業する。首都圏に国内外から人が集まる2020年東京五輪・パラリンピックをにらみ、地元食材の販路拡大や県への観光客誘致を狙う。県が常設アンテナ店を出すのは初めて。

 店名は「福扇華(ふくおか)」。千代田区麹町1に完成予定の7階建てビル1階の約270平方メートルに76席を設ける。がめ煮(筑前煮)や水炊きなどの郷土料理に…

この記事は有料記事です。

残り299文字(全文498文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. KDDI 3Gサービス 22年3月末終了 携帯大手で初
  2. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  3. 京都府警 スーパーで店員の女性刺す 男の身柄を確保
  4. 小池知事 鳥取知事の「母の慈愛」発言に「傷ついた」
  5. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです