メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京パラ

篠田麻里子さんが「パラアリーナ」体験 

車いすラグビーを体験し、笑顔を見せる篠田麻里子さん(右)=和田大典撮影

優しさに包まれ 車いすラグビーをエンジョイ

 2020年東京パラリンピックは、25日で開幕まで2年となる。強化施設の整備は進み、今年6月にはパラスポーツ専用の体育館「日本財団パラアリーナ」(東京都品川区)がオープンした。パラスポーツに関するイベントやテレビに出演する元AKB48の篠田麻里子さん(32)がパラアリーナを訪れ、バリアフリー環境を実感。メダル獲得を目指す車いすラグビーを体験し、パラスポーツの魅力に触れた。【谷口拓未】

この記事は有料記事です。

残り2131文字(全文2345文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  2. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  3. 心肺停止の女性死亡、死者2人に 逮捕の運転手「発車しようとしたら急発進」 神戸・バス事故
  4. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  5. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです