メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪・パラリンピック

海浜幕張駅-会場周辺 千葉市独自にバリアフリー整備 組織委、ルート示さず /千葉

開催まで2年

 開催まで2年となった2020年東京五輪・パラリンピックに向けて、千葉市はJR海浜幕張駅から、競技会場となる幕張メッセへの道路などのバリアフリー化を進めている。整備対象は周辺のホテルへのルートも含む計3・6キロで、駅に近いところを優先的に工事を進めており、8月1日現在、約2・1キロを整備した。

 市によると、最寄り駅から各競技会場までの道路は、障害者や高齢者が利用しやすいように配慮する必要があ…

この記事は有料記事です。

残り521文字(全文724文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
  2. ゴーン会長逮捕 日産社長「私的流用、断じて容認できない」 会見詳報(1)
  3. 万博 誘致費36億円 大阪府知事「必要経費」理解求める
  4. ゴーン会長逮捕 日産と司法取引 東京地検特捜部が適用
  5. ゴーン会長逮捕 閉鎖の工場地元「人情ない人と思ってた」

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです