メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪・パラリンピック

加美町、ホストタウン応募 チリ誘致へ /宮城

 加美町の猪股洋文町長は3日の記者会見で、2020年東京五輪・パラリンピックに向けた内閣府の「復興『ありがとう』ホストタウン」事業に応募したことを明らかにした。7日の閣議で南米チリのホストタウンとして登録される見通しという。

 同町は、町内にある鳴瀬川カヌーレーシング競技場を活用したパラリンピックの事前合宿地誘致を目指しており、8月22日に応募した。町によると…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  2. 維新 大阪府内で首長を着々と増やす
  3. ’19統一地方選 市議選の開票結果(その1)
  4. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  5. 心肺停止の女性死亡、死者2人に 逮捕の運転手「発車しようとしたら急発進」 神戸・バス事故

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです