メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

荻原健司さん

蔵王で五輪教室 「好きなこと見つけて」 /宮城

 ノルディックスキー複合の五輪金メダリスト、荻原健司さんが教師役を務める「JOCオリンピック教室」が6日、蔵王町立円田中学校であった。参加した同中の2年生33人は、オリンピックの歴史や精神を学んだ。

 五輪出場のアスリートが教師役となり、自分の経験を通してオリンピックの価値などを伝え、その精神を生活の中で生かしてもらおうと、日本オリンピック委員会(JOC)が全国の中学校で開いている。県内の開催は初めて。

 1時間目は体育館で体を動かすことの楽しさを学んだ。生徒たちは荻原さんが考案した「そりスキー」に2人…

この記事は有料記事です。

残り412文字(全文664文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民党総裁選 小泉進次郎氏、石破氏を支持
  2. 覚せい剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  3. 国立病院機構 大分医療センターで死亡した女性遺族が提訴
  4. 自民党総裁選 安倍首相が連続3選 石破元幹事長破る
  5. 自民党 石破氏「200票」に達するか注目

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです