メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪・パラリンピック

ハンドボール スペイン代表が事前合宿 市、県と協定 /滋賀

王立スペインハンドボール連盟のブラスケス会長(中央)らが出席した調印式=滋賀県彦根市役所で、西村浩一撮影

 彦根市と県、王立スペインハンドボール連盟の3者は6日、2020年東京五輪でスペイン代表チームが彦根市内で事前合宿するという協定書に調印した。スペインハンドボールチームの男子もしくは女子選手団の事前合宿を彦根市内で実施するほか、ハンドボールを通じた各種交流事業を展開する予定だ。

 同連盟のブラスケス会長ら一行5人は、5…

この記事は有料記事です。

残り218文字(全文377文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北海道地震でデマ 道警、警戒呼びかけ「本震が来る」「中国の実験が原因」 鳩山元首相投稿も
  2. 落語家の笑福亭松之助さんが死去、93歳 明石家さんまさんの師匠
  3. 受験と私 鳩山由紀夫さん「東大の合格確率は5%以下だった」
  4. 東京・足立の住宅に500人分の人骨 標本業者が放置か
  5. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです