メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京五輪

競泳日程、日本の得意種目から 全体へ弾み期待

 2020年東京五輪で日本勢のメダルラッシュが期待される競泳の日程が12日、大会組織委員会から公表された。開会式翌日の20年7月25日から競技が始まり、前半から日本勢が得意とする種目の決勝が組まれている。ここでメダルを獲得できれば、日本選手団全体に勢いが付きそうだ。

 準決勝・決勝は午前10時半開始となるため、競技2日目の7月26日からメダルを懸けたレースは始まる。最初の決勝は16年リオデジャネイロ五輪で萩野公介(ブリヂストン)が金メダル、瀬戸大也(ANA)が銅メダルを手にした男子400メー…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 実行犯は高学歴 女1人を含む計9人 スリランカ連続爆破テロ
  2. 都営三田、新宿線を増結へ 22年度目標に混雑緩和
  3. はやぶさ2衝突実験解説(下)「軽業」カメラが世紀の瞬間を捉える
  4. はやぶさ2衝突実験解説(上)アクロバティックな運用 カギを握る二つの新機器
  5. はやぶさ2 リュウグウ表面にクレーター確認 はやぶさ2、衝突実験に成功

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです