メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪・パラリンピック

メダル原料、初の回収箱設置 盛岡・桜城小 /岩手

 2020年東京五輪・パラリンピックのメダルの原料に小型家電のリサイクル金属を使う取り組みの一環として、盛岡市立桜城小で13日、ホストタウンの学校として初めて回収箱が設置された。記念のイベントで、鈴木俊一五輪担当相らが児童や保護者に協力を呼び掛けた。

 鈴木五輪相は「選手の胸に輝くメダルを、皆さんの協…

この記事は有料記事です。

残り194文字(全文344文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. レンジで袋ごと温めるポテトチップス発売 開発2年半の労作 カルビー
  2. 京都府警・木津署長が自殺か 息子の金銭トラブルで報道
  3. いじめか 数人で男子生徒に暴行する動画をインスタに投稿 新潟青陵高校
  4. 警察庁 40代女性警視がセクハラ被害 公務災害に認定
  5. カップヌードルみそ味、4月に新発売 これまでなぜなかった?

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです