メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪・パラリンピック

聖火ルート検討 実行委が初会合 /滋賀

聖火リレー滋賀県実行委員会の初会合であいさつする三日月大造・滋賀県知事(中央)=大津市の県大津合同庁舎で、北出昭撮影

 2020年東京五輪の機運を盛り上げる、聖火リレーの県内ルートを検討する「聖火リレー県実行委員会」の初会合が9月25日、大津市の県大津合同庁舎で開かれた。冒頭の三日月大造知事のあいさつは記者団に公開したが、審議は「東京五輪・パラリンピック組織委員会の要請があった」として非公開になった。

 聖火リレーは2020年3月26日、福島…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 年金事務所長、ツイッターでヘイト発言し更迭
  2. 俳優の織本順吉さん死去、92歳 名脇役 「仁義なき戦い」シリーズ
  3. 森昌子さん引退へ 公式HPで発表
  4. 「戦国テンプレート」発売 武将の家紋、手軽に コクヨ滋賀
  5. 大麻所持容疑 「様子おかしい」と学校が通報 中学生逮捕

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです