メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪・パラリンピック

大会期間の渋滞対策を議論

東京オリンピック・パラリンピックの安全な運営を話し合った「第3回都市セキュリティ・シンポジウム」=5日、東京都千代田区の共立講堂で、河出卓郎撮影

 東京オリンピック・パラリンピックの安全な運営を考える「第3回都市セキュリティ・シンポジウム~2020年に向けたインフラ機能を考える」(毎日新聞社主催、警察庁、警視庁など後援、JR東日本、セコム、東京海上日動協力)が5日、東京都千代田区の共立講堂で開かれ、約200人が参加した。

 大会期間中は、鉄道、道路の渋滞対策など…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ジャカルタ、初の都市高速鉄道が開業 一部が地下鉄 日本が全面支援
  2. 企業の「英国離れ」加速 EU離脱控え、リセッション陥る可能性
  3. 米子東の選手がベンチ入りせず
  4. 英国 EU離脱 続く混乱 欧州統合に懐疑の歴史
  5. 英国 2度目の国民投票求め、数十万人デモ

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです