メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「次の道も”金”を」 引退の吉田沙保里にねぎらいの声 パワハラ騒動で心痛も

 女子レスリング界の先頭を歩いてきた吉田沙保里(36)が8日、現役引退を表明した。2020年東京五輪での5大会連続メダル獲得に向けて動向が注目されていたが、マットを去る決断をした。関係者によると、昨年12月には周辺に引退の意向を伝えていた。背景には後輩の成長に加え、レスリング界のパワハラ騒動による心痛もあったとみられる。

 昨年12月、東京・駒沢体育館で開催された全日本選手権を欠場し、解説で会場を訪れた吉田は福田富昭・日…

この記事は有料記事です。

残り800文字(全文1011文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走 「不安なら車を運転しない選択肢を」 松永さんの夫会見
  4. トヨタ、マークXの生産終了へ 「マーク2」以来50年超の歴史に幕
  5. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです