メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

金栗四三

「いだてん」集客に期待 出身の熊本・和水に2施設開館

 熊本県和水(なごみ)町出身のマラソン選手で、日本人で初めて五輪に出場した金栗四三(かなくりしそう)(1891~1983年)の功績を紹介するミュージアムと生家記念館が11日、同町にオープンした。今月3日の地震で同町は震度6弱を観測し学校施設や文化財に被害が出たが、ミュージアムと築200年を超える生家は無事で関係者は予定通りの開館に胸をなで下ろした。

 金栗が主人公のNHK大河ドラマ「いだてん」の放映開始に合わせて町などが整備。ミュージアムには金栗が…

この記事は有料記事です。

残り284文字(全文509文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 富士通 早期退職に2850人
  2. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表
  3. 大津中2自殺 いじめとの因果関係認定 元同級生側2人に賠償命じる
  4. 猪木、ハンセン、ドリー…往年の名選手ら集結 G.馬場さん没後20年追善プロレス
  5. マムシ 露天風呂でかまれる 京丹後市営温泉で男性客 市が防除など指示 /京都

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです