メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

札幌の地下鉄駅メロに札幌五輪テーマ曲 2度目の招致機運を

 札幌市交通局は4日から市営地下鉄の約半数の駅で、電車がホームに到着する際、1972年に開かれた札幌五輪のテーマ曲「虹と雪のバラード」のメロディーを流す取り組みを始める。市は2030年の冬季五輪招致を目指しており、約60年ぶり2度目の招致に向け、市民の間で機運を高める狙い。

 南北、東西、東豊全3線計49駅のうち、技術的に可能な大通、すすきの、円山公園など26駅…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イチローが第一線退く意向 球団に伝える 21日試合後に会見
  2. イチロー引退会見「野球が楽しかったのは94年まで」一問一答(その3)
  3. イチロー引退会見「死んでもいいという気持ちはこういうこと」一問一答(その4)
  4. イチロー引退会見「野球への愛貫いた」一問一答(その2)
  5. 第91回選抜高校野球 開会式で国歌独唱 幕張総合高3年・菅谷茉友さん意気込み /千葉

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです