非常停止ボタンって?の巻

2015.08.27

クリップする

0

Facebookシェア

0

Twitterシェア

0

Google+シェア
 
非常停止ボタンって?の巻
玉音放送の原盤を初公開の巻
8月15日正午 敗戦を国民に伝えた昭和天皇の肉声
2015.08.25
実は新幹線や在来線などでは、火災時に非常停止ボタンを押さない方がよいのです。
なぜなら火災は避難誘導にリスクがあるため、トンネルや橋での停止を避ける規定があります。
そのため車両によっては火災用とそれ以外のボタンがあるのです。

ちなみにいたずらに非常停止ボタンを押して電車を止めると、
偽計業務妨害容疑などで逮捕されることもあります。

ところで、善蔵の上に垂れ下がっているひもは何でしょうか。
興味が湧いて引っ張ってしまった善蔵。
どうやらこれはカゲマルが仕掛けた、くせ者用の非常わなだったようです。
ドアに傘やかばんを挟んで動き出した時や緊急手配が必要な時、
車内で犯罪行為を見た時に使うものです。

踏切にも踏切支障報知装置という非常ボタンがあります。
自動車や人が立ち往生した時に押すものです。

2015年6月30日に東海道新幹線の車内で焼身自殺がありました。
その際も非常用ボタンが使用されたのですが……。
一方、スマホや財布などの小物を落とした際は、
乗務員呼び出しボタンを利用しましょう。
駅員がマジックハンドなどで取ってくれます。

最近増えているホームドアには、非常用開放ボタンが備わっています。
ドアに挟まれた時などにボタンを押せば手動で開けられるのです。
このように、駅のホームにはいろんなボタンがあります。

非常停止ボタンはホームだけでなく、車内にもあります。
どんな時に利用するのでしょうか。
善蔵は、この間駅のホームで酔っ払いの人がふらふら歩いているのを見たそうです。
線路に落ちたらどうしようかと気が気でないですね。
このような時は非常停止ボタンを押すといいそうです。

非常停止ボタンとは、列車を緊急停車させるボタンで、線路に人が転落したり危険だと感じた時に押すものです。
ただし非常停止ボタンを押しても、むやみに線路に降りてはいけません。
電車はすぐに止まることができないからです。
1
4

テーマ別

政治経済国際社会スポーツ訃報エンタメITくらしコラム自衛隊貧困医療

この記事の関連リンク


電車のマナーの巻

鉄道車両の「再就職」

橋や道路がボロボロ?

火の用心の巻