メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

国会

なぜ「カジノ法案」を強行採決したのか! 「会期延長」の内幕=鈴木哲夫

衆院内閣委員会でカジノを含む統合型リゾート(IR)実施法案の採決後も抗議する野党議員ら(奥)。手前は委員会室を後にする自民党議員ら=国会内で2018年6月15日午後3時11分、川田雅浩撮影

▼「熾烈な誘致合戦」永田町で囁かれる有力候補地

▼法案は穴だらけ「ギャンブル依存症」対策の形骸

 今国会で「カジノ法案」が審議中だ。衆院の委員会で強行採決までして、政府・与党は早期成立を目指している。なぜ、そんなに急ぐのか。その内幕を探ると、国民そっちのけの“事情”がありそうだ。「ギャンブル依存症対策」にも思わぬ“落とし穴”が見えてきた。

「できるだけ早く、だ。だが、強行採決ばかりだと(こちらに)跳ね返る。結局、会期延長しかなかった」

この記事は有料記事です。

残り2422文字(全文2638文字)

サンデー毎日

サンデー毎日は毎日新聞出版から毎週火曜日に発行されている週刊誌。1922年に日本で初めての総合週刊誌として創刊されました。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  2. 新元号 即位前公表「ルール違反」 京産大名誉教授が指摘
  3. 社会人野球 北海道、24日に代表決定戦
  4. 警察庁 40代女性警視がセクハラ被害 公務災害に認定
  5. 会津藩公行列 綾瀬はるかさんも参加 戊辰150年

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです