メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 いくつも連載を持っていたが、一回も休まなかった。手術を受けた三日後から仕事を始めたのだ。これには、女房の協力が大きかった。私には、書痙(しょけい)という厄介な障害があり、右手にペンやエンピツを持てなくなっていた。力をこめて字を書く癖があり、その筆圧によって骨が変形し、神経を圧迫する痛みだった。

 窮状を救ってくれたのが女房だった。彼女は、字を写し取る才があり、私が原稿用紙を指さしながら文章を喋(しゃべ)ると、それを原稿にしてくれるのだった。

 普通、入院したり、旅をしたりする前には、書きだめと称するものを徹夜で敢行し、時間を空けるものである…

この記事は有料記事です。

残り912文字(全文1184文字)

サンデー毎日

サンデー毎日は毎日新聞出版から毎週火曜日に発行されている週刊誌。1922年に日本で初めての総合週刊誌として創刊されました。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潮45 杉田氏擁護特集で社長コメント「常識逸脱した」
  2. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  3. プロ野球 中日・岩瀬、1000試合登板まであと2
  4. 県警不祥事 止まらない 警官、押収AV大量盗む 容疑で書類送検 別に盗撮疑いも /大分
  5. 台湾 駐大阪代表が自殺 台風被害の関空対応で批判相次ぐ

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです