メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

こどもの城

閉館後も“塩漬け”3年余のナゾ

 2015年3月末に閉館した国立児童館「こどもの城」(東京都渋谷区)。だが、青山通り沿いの一等地にある敷地はその後の3年余の間、国が保有したまま“塩漬け”の状態となっている。

 こどもの城は1985年に開館。館内には「青山劇場」「青山円形劇場」やホテル、クリニックのほか、アニメをはじめ映像作品2万2000点以上を収蔵するライブラリーも併設。2012年度には84万人が利用(児童館部分41万人超)、閉館直前まで施設全体の利用者は増加傾向だった。発達障害児やダウン症児へのケアにも配慮し、全国の児童館の運営を向上させるうえで、かけがえのない施設だった。

 そもそも厚生労働省は閉館理由について「建物の老朽化」「児童館や民間の子供施設が整備されたから」と説…

この記事は有料記事です。

残り458文字(全文782文字)

サンデー毎日

サンデー毎日は毎日新聞出版から毎週火曜日に発行されている週刊誌。1922年に日本で初めての総合週刊誌として創刊されました。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 総務省 携帯料金、大容量で東京が最高額 世界6都市比較
  2. 大相撲秋場所 稀勢の里、逸ノ城に完敗
  3. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  4. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  5. 仙台・警官刺殺 死亡の男は21歳大学生

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです