メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

天皇陛下「戦後の平和」に込める想い

/下 おことば30年を貫く不変のメッセージ

全国戦没者追悼式で、おことばを述べられる天皇陛下と皇后さま=東京都千代田区の日本武道館で2018年8月15日午後0時2分、長谷川直亮撮影

 戦没者追悼式で天皇陛下が「おことば」を述べられた。新たにつけ加えられた文言に、天皇の「戦後の平和」への想いと、それを未来へ手渡そうとするご意思が感じられると、現代史研究の第一人者は言う。最後の「おことば」に込められたメッセージを、歴史からの視点で解読する。

 平成30年8月15日の正午、日本武道館で行われた全国戦没者追悼式で、天皇陛下は「おことば」を述べられた。この「おことば」は、二つの特徴を持っていた。ひとつは、戦争体験世代の天皇、皇后両陛下が述べられる最後の戦争観であり、そしてそれは歴史的意味を持たされたということである。もうひとつは、「おことば」の内容は基本的には例年と同じだが、それでも「戦後の長きにわたる平和な歳月に思いを致しつつ、」という23文字が加えられている。この23文字をどのように解するかが、この時代の枠組みの中で問われたということになるであろう。

 新聞、テレビをはじめとする各メディアは、天皇の平和を求める精神を讃(たた)える方向での報道が多かっ…

この記事は有料記事です。

残り4535文字(全文4972文字)

サンデー毎日

サンデー毎日は毎日新聞出版から毎週火曜日に発行されている週刊誌。1922年に日本で初めての総合週刊誌として創刊されました。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 魔裟斗&須藤元気が山本KIDさん追悼 04年&05年大みそかにKIDさんと対戦
  2. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
  3. 北電 苫東1号機18日夕にも復旧 節電協力も緩和
  4. 訃報 山本KID徳郁さん、がんで死去 総合格闘家
  5. 金足農 寄付2億7000万円に 文化祭は一般公開中止に

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです