メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日本ボクシング連盟

「山根帝国」が崩壊 連盟の「明日はどっちだ」

スポーツ庁の鈴木大地長官=長谷川直亮撮影

 日本ボクシング連盟の山根明前会長(78)による不正疑惑が表ざたになって1カ月。事態は収束の方向に向かっているが、そもそも適格者と思いづらい山根氏が、なぜ組織のトップに立てたのか? 一方、東京五輪でのボクシングの実施を危ぶむ声も聞こえてくる。

 山根帝国が陥落した。

 疑惑が浮上したのは、7月27日のことだった。アマチュアボクシングの都道府県連盟有志333人による「日本ボクシングを再興する会」(鶴木良夫会長)が、日本ボクシング連盟(以下、連盟)の不正をJOC(日本オリンピック委員会)や文部科学省などに告発した。

 告発状は、「アスリート助成金の不正流用」「試合用グローブの不透明な独占販売」「公式試合での組織的な…

この記事は有料記事です。

残り2256文字(全文2562文字)

サンデー毎日

サンデー毎日は毎日新聞出版から毎週火曜日に発行されている週刊誌。1922年に日本で初めての総合週刊誌として創刊されました。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 館林市議選 投票者総数より多かった 「謎の1票」なぜ
  2. 新潮45休刊 突然の決断、予想超えた批判
  3. 台風24号 29日に沖縄接近 気象庁が警戒呼び掛け
  4. 沖縄知事選 自民、引き締め躍起 野党「ステルス作戦」
  5. トランプ米大統領 自慢に失笑 国連総会で各国指導者

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです