メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

体験ルポ

スーパーボランティア・尾畠春夫さんに本誌記者が「弟子入り」

 山口県周防大島で行方不明の2歳児を発見した尾畠春夫さん(78)。年金5万5000円を活動資金に人助けのため全国を奔走する姿に、熱い視線が注がれる。魅力に迫ろうと、孫ほどの年の本誌記者が尾畠さんに押しかけ弟子入りした。さて、見えたのは―。

 山口県周防大島町の山林。「ぼく、ここ」。か細い声を頼りに幼児を救出し、日本全国をあっと驚かせた尾畠(おばた)さん。警察などの3日間にわたる捜索活動で見つからないなか、たった20分ほどで捜し出した。スーパーボランティアと呼ばれるゆえんだ。奇跡の救出劇は8月15日のこと。称賛の声にも淡々とした態度で、19日には西日本豪雨で被害を受けた広島県に入り、ボランティア活動を再開した。

 全身から漂う野性。それでいてにじみ出る朴訥(ぼくとつ)な人柄。世のため人のためという姿勢がクールだ…

この記事は有料記事です。

残り3058文字(全文3415文字)

サンデー毎日

サンデー毎日は毎日新聞出版から毎週火曜日に発行されている週刊誌。1922年に日本で初めての総合週刊誌として創刊されました。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる
  2. 京都市バス 運転手、転倒の客救護せず「毎回こけますね」
  3. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  4. 衆院議運委 麻生氏の発言を問題視 G20出張了承せず
  5. 特集ワイド 「昭和の夜」また一つ 伝説のキャバレー「ハリウッド」、58年の歴史に幕

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです