メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大災害列島「ニッポンの異常事態」

震度7 北海道大地震「不気味な予兆」

地震のため段差ができた農道=北海道厚真町で2018年9月6日午前7時54分、竹内幹撮影

▼なぜ「北海道」だったのか

▼「全域停電」が及ぼす大打撃

 激震が北海道を襲った。最大震度7は2年前の熊本地震以来だ。震源地に近い厚真町では大規模な土砂崩れにより家屋がのみ込まれ、人命が奪われた。加えて土壌の液状化、停電、鉄道の運休、断水、余震。北海道全域に被害が拡大したのはなぜか。そしてその影響は―。

 武蔵野学院大の島村英紀特任教授は、すさまじい揺れを感じて覚醒した。9月6日午前3時過ぎ、かつて北海道大に勤務した時に買った札幌市内のマンションで就寝中だった。

「地震学者ですから瞬間的にP波とS波の時間差を頭で測りました。震源は意外と近い。不思議だな、と」

この記事は有料記事です。

残り3809文字(全文4087文字)

サンデー毎日

サンデー毎日は毎日新聞出版から毎週火曜日に発行されている週刊誌。1922年に日本で初めての総合週刊誌として創刊されました。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  2. 6さいからのニュース シャンシャンおやばなれへ
  3. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  4. 日露首脳会談 北方領土を非軍事化 安倍首相が提案
  5. ふるさと納税 過度な返礼品大幅減 来年度から制度外に

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです