メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

火論

ベテラン専門記者による日替わりコラム。火曜日は、玉木研二客員編集委員が、長年の社会部取材の経験に裏打ちされた論を展開します。

  • 「国家」の証明=玉木研二

     <ka-ron> 「日本近代統計の祖」の墓は東京・染井(そめい)霊園にあった。 杉亨二(すぎこうじ)(1828~1917年)。国会で統計不正の追及と弁明がカラ…

    (2019年2月5日 02:20)

  • パリのアメリカ人=玉木研二

     <ka-ron> 東京から長期公演がスタートした劇団四季の新作ミュージカル「パリのアメリカ人」を見た。原作を知る人も多いだろう。米ハリウッドで1951年制作の…

    (2019年1月29日 02:43)

  • 横綱の引き際=玉木研二

     <ka-ron> この日曜日は大相撲初場所の中日(なかび)。天皇、皇后両陛下が平成最後の観戦をされた。結びの一番はモンゴル、ブルガリア出身力士。平成角界の移ろ…

    (2019年1月22日 02:30)

  • 伊江島に始まる=玉木研二

     <ka-ron> 沖縄県の玉城デニー知事が昨秋の選挙戦で第一声を上げたのは伊江島だった。周囲22キロほど。平らなサトウキビの島は、沖縄戦と戦後苦難史の縮図とい…

    (2019年1月15日 03:00)

  • 安田講堂再びの冬=玉木研二

     <ka-ron> 内科医師の堂垂伸治(どうたれしんじ)さん(70)は千葉県松戸市で診療所を開く。孤独死を防ぐ地域医療や在宅ケアの改善に腐心してきた。安否確認「…

    (2019年1月8日 02:54)

  • 陸軍の潜水艦=玉木研二

     <ka-ron> 新しい防衛大綱は陸海空を一体的に運用し、宇宙、サイバー、電磁波など新しい領域に対処できる「多次元統合防衛力」を構築するという。「縄張り」無き…

    (2018年12月25日 02:19)

  • 走者は水に潜った=玉木研二

     <ka-ron> 歴史研究の手法である「オーラルヒストリー」は、体験者の口述を丹念に聞き取り、史料からはわからない側面を記録、分析する。 といえば硬いが、小説…

    (2018年12月18日 02:29)

  • 辛抱と長蛇=玉木研二

     <ka-ron> 1877年8月21日。半年前に始まった西南戦争は死闘を重ね、南九州で終盤にあった。東京・上野公園では天皇・皇后を迎え、第1回内国勧業博覧会の…

    (2018年12月11日 02:43)

  • ベルツの苦言=玉木研二

     <ka-ron> ベルツ(1849~1913年)はドイツの人。明治の初め、西南戦争の前年に医学のお雇い外国人教師として日本に招かれ、東京大学で教えた。功績は大…

    (2018年12月4日 03:41)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「クルーズ船で入国し失踪」外国人 初の年間100人超 九州で全体7割
  2. 大坂選手「成功より幸福感大事」 コーチ契約解消で
  3. 憂楽帳 「虐殺」が起こった街
  4. 詐欺的サブリース 広がる 不動産業者、若者狙う 二重契約でローン一部ピンハネ 一括返金請求の恐れ
  5. レオパレスの融資実態、一斉調査へ 金融庁、施工不良問題巡り

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです