メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

火論

ベテラン専門記者による日替わりコラム。火曜日は、玉木研二客員編集委員が、長年の社会部取材の経験に裏打ちされた論を展開します。

  • 掘れば出てくる=玉木研二

     <ka-ron> ナチズムの背景などヨーロッパ近現代史を学ぶ昭和女子大学人間文化学部4年、後藤梓さんが進路を決めたのは高校3年の夏。以前は歴史に興味はなく、医…

    (2018年7月17日 03:19)

  • ボノボの共感=玉木研二

     <ka-ron> 打ち寄せるように災害の悲報が続く。さまざまな人たちが危険を冒し、時には任務の範囲さえも超えて救出、救援、復旧に身を投じる。汗みどろの姿に心が…

    (2018年7月10日 03:44)

  • 望郷の1世紀か=玉木研二

     <ka-ron> 東京都江戸川区船堀にある浄土宗・法龍寺には「食用蛙(がえる)供養塔」がある。珍しい。朝鮮戦争のさなか、1952(昭和27)年10月、「東京都…

    (2018年7月3日 02:34)

  • 暗記で見えぬもの=玉木研二

     <ka-ron> 教員や研究者らでつくる「高大連携歴史教育研究会」が高校歴史教科書本文に詰め込まれた用語を半減させようと提案、「坂本龍馬も消えるか」と騒がしく…

    (2018年6月26日 02:55)

  • 「小さな物語」から=玉木研二

     <ka-ron> カンヌ映画祭で最高賞を得た「万引き家族」は、文部科学相の「祝意」の招きを是枝裕和(これえだひろかず)監督(56)が辞退し、歴史の反省に立って…

    (2018年6月19日 02:15)

  • もう一つの「終戦」=玉木研二

     <ka-ron> 米朝首脳会談の焦点の一つが朝鮮戦争終結を宣するかである。日本の針路を方向づけたともいえる戦争。その始末、人ごとではない。 1950年6月25…

    (2018年6月12日 03:14)

  • 半世紀めぐって=玉木研二

     <ka-ron> 日本大学アメリカンフットボール部の「悪質タックル」問題は、部の枠を超え大学組織の閉鎖的な体質も問われる事態になった。 これを50年前の「日大…

    (2018年6月5日 03:23)

  • ガラスのドーム=玉木研二

     <ka-ron> 半生を振り返り語る時、全てが整然と連なって矛盾がない人はいないだろう。ましてそれが異様な戦時であれば。オーストリアのドキュメンタリー映画「ゲ…

    (2018年5月29日 02:08)

  • 埋もれた苦悩=玉木研二

     <ka-ron> 旧優生保護法のもと、遺伝性疾患や障害などを理由に不妊手術を強いられた人々がその不当を訴え、国という壁に挑んでいる。「人間としての尊厳」を回復…

    (2018年5月22日 02:37)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西日本豪雨 最後の通話「やばい…」高3植木さん死亡確認
  2. 名古屋 「レゴランド」19日から入場料大幅値下げ
  3. 宮内庁 小室圭さんについて「婚約状態ではない」
  4. レゴランド 隣接の商業施設苦戦 開業1年余で12店撤退
  5. 豪雨 結婚指輪渡す約束、果たせず 広島・裏山崩れて

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです