STAP細胞論文不正

2015年01月07日

 STAP細胞論文問題で理化学研究所は6日、中断していた小保方(おぼかた)晴子・元研究員(31)ら関係者の懲戒手続きを再開した。来月にも規定に沿って「懲戒解雇相当」や「諭旨退職相当」の結論を出すとみられるが、小保方氏は昨年12月に退職しているため具体的な効力はない。昨年12月26日、理研の調査委員会に二つの図表の捏造(ねつぞう)を認定された小保方氏は、5日までの期限内に不服申し立てをせず、昨年3月に認定された2件の画像の不正と合わせ、計4件の不正が確定した。STAP細胞を巡る論文不正に関する懲戒手続きは、昨年5月に複数の理研職員が作る懲戒委員会で検討が始まったが、その後、論文不正について再び調査… 続きを読む

トピックス

2015年01月06日

 STAP細胞論文問題で、新たに二つの図表の捏造(ねつぞう)を認定された小保方(おぼかた)晴子・元理化学研究所研究員(31)が、理研に対して不服申し立てをしなかったことが6日、理研への取材で分かった。昨年3月に認定された別の2件の捏造・改ざんと合わせて計4件の不… 続きを読む

2014年12月27日

調査委員会の結果を受け記者会見をする理化学研究所の川合真紀理事(右)と有信睦弘理事=東京都千代田区で26日、竹内紀臣撮影

 「これ以上の調査は不要」。STAP細胞論文の根拠を否定した調査委員会の最終報告を受け、理化学研究所は26日開いた記者会見… 続きを読む

2014年12月27日

 小保方晴子氏の代理人を務める三木秀夫弁護士(大阪弁護士会)は26日、大阪市内で記者団の取材に応じ、ES細胞(胚性幹細胞)… 続きを読む

不正が確定
調査委が報告書
調査委会見速報
会見の一問一答
検証結果発表
検証結果会見速報
会見一問一答
組織改編
特許を取得?
処分
早大、学位取り消しも
本調査開始
検証実験プロジェクト
理研が検証
理研改革計画発表
笹井氏自殺
自殺で理研会見詳報
科学記者の視点
笹井氏の会見
笹井氏会見の一問一答
理研調査委最終報告
「白紙STAP論文」
「崩壊・STAP論文」
関係者の動き
疑義広がる
早大、博士号取り消さず
若山教授記者会見
改革委提言書
若山氏会見
撤回合意
小保方氏処分へ
小保方氏会見以後の動き
トカゲのしっぽ切り?
小保方氏の記者会見
記者会見の一問一答
再発防止の対策
小保方氏 不服申し立て
共著の丹羽氏
STAP用語集
理研に何が
浮上する疑問・問題点
結局あるの?ないの?
不自然な画像

写真特集

論点:STAP細胞問題

理研の中間報告

「STAP細胞」発表

社説

子どもにも分かりやすく

小保方晴子氏

関連記事

最新写真特集

毎日新聞社のご案内