STAP細胞論文不正

2014年07月23日

 英科学誌ネイチャーのSTAP細胞論文(3日号で撤回)の著者、若山照彦・山梨大教授と理化学研究所発生・再生科学総合研究センター(CDB)は22日、STAP細胞から作ったSTAP幹細胞の解析結果に関する発表内容の訂正に関して、詳細を公表した。若山氏は6月、第三者機関での解析結果から「若山研究室のマウスから作られたものではない」などと発表していた。その根拠としていた細胞を光らせる遺伝子の挿入位置が発表した場所と限らないという点のほか、別のSTAP幹細胞13株がメスの細胞だったとの発表内容をオスに訂正した。… 続きを読む

ピックアップ

2014年07月21日

 英科学誌ネイチャーのSTAP細胞論文(今月3日号で撤回)に掲載された万能性を示すグラフが、著者らが過去に投稿したほぼ同じ内容の論文のグラフの一部データを除いた形になっていたことが分かった。過去の論文のグラフから消えていたのは、万能性が落ちたように見えるデータ。… 続きを読む

2014年07月21日

 毎日新聞が入手したSTAP細胞論文の過去の査読資料には「興味を引くが、実験結果と結論がかけ離れている」など著者への痛烈な… 続きを読む

2014年07月20日

 撤回されたSTAP細胞論文の筆頭著者、小保方(おぼかた)晴子・理化学研究所研究ユニットリーダーの博士論文執筆にあたり、指… 続きを読む

疑義広がる
関係者の動き
早大、博士号取り消さず
理研が検証
「白紙STAP論文」
若山教授記者会見
改革委提言書
若山氏会見
撤回合意
小保方氏処分へ
小保方氏会見以後の動き
トカゲのしっぽ切り?
笹井氏の会見
小保方氏の記者会見
記者会見の一問一答
再発防止の対策
小保方氏 不服申し立て
共著の丹羽氏
STAP用語集
崩壊・STAP論文
最終報告
理研に何が
浮上する疑問・問題点
結局あるの?ないの?
不自然な画像

写真特集

論点:STAP細胞問題

理研の中間報告

「STAP細胞」発表

社説

子どもにも分かりやすく

小保方晴子氏

関連記事

最新写真特集

毎日新聞社のご案内