メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

4年の横山さん、ボランティア表彰 兵庫・淡路交流の家での活動評価

大本晋也所長(右)からボランティア表彰を伝達された横山稚さん

 国立淡路青少年交流の家(兵庫県南あわじ市)で大学1年からボランティア活動をした吉備国際大地域創成農学部4年、横山稚(わか)さん(22)が3月16日、独立行政法人国立青少年教育振興機構からボランティア表彰された。学部がある同市の南あわじ志知キャンパスで表彰式があった。

     横山さんは神戸市出身。小学1年から高校1年までガールスカウト団で活動経験がある。大学1年の時、国立淡路青少年交流の家で開催された「淡路うずしおフェスティバル」のボランティアへの参加をきっかけに、4年まで延べ130日にわたり各種イベントや教育事業の企画・運営などのボランティア活動をしてきた。

     また夏休み中の小学5、6年生と一緒に寝泊まりしながら1週間かけて徒歩で島内を1周する「ジュニアチャレンジ淡路島一周」に、2年から3年連続で付き添った。

     横山さんは「子どもたちに連帯感や協調性、思いやりの気持ちが生まれ、生活態度が変わっていく姿を見て、自分も親や周りの人たちに支えられていることを実感しました」と話す。

     表彰式では、国立淡路青少年交流の家の大本晋也所長が表彰状を伝達した。大本所長は「横山さんは子どもの面倒見が良く、幅広い年齢層ともうまくコミュニケーションがとれる。探求心が旺盛で、優しくて、しっかりとしていて、頑張り屋さん」と評価した。

     卒業後は外食関係の会社に就職する横山さんは「自分がやってきたことが評価されてうれしい。学生としてのボランティアは卒業したが、社会人になってからもボランティアにかかわりたい」と顔を輝かせた。【登口修】

    吉備国際大

    公式HP:http://kiui.jp/
    所在地:〒716-8508 岡山県高梁市伊賀町8
    電 話:086-231-3600

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 小林麻央さん死去 「愛してると旅立った」海老蔵さん会見
    2. 小林麻央さん死去 闘病ブログで発信 20日に最後の更新
    3. 小林麻耶 初めて公の場で闘病の麻央を語る「妹は本当に強い」(スポニチ)
    4. 小林麻央さん死去 会見詳報(1)最後の最後まで、愛してくれていた
    5. 訃報 小林麻央さん死去34歳 海老蔵さん妻、乳がん闘病

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]