メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・追手門学院大

笑顔になる文章コンテスト初開催、作品募集 140字のつぶやきもOK!

第1回「思わず笑顔になる文章コンテスト」のチラシ

 あなたの言葉でみんなを笑顔に--。追手門学院大学が「思わず笑顔になる文章コンテスト」の作品を募集している。笑いを学問として追究する全国初の機関「笑学研究所」を擁する同大が、今回初めて開催するコンテストで、「読めばみんながしあわせになる」がテーマだ。

     小学生以上であれば誰でも応募でき、400~600字以内の作文・エッセーのほか、140字以内の「つぶやき」をスマートフォンからも投稿できる。

     専用のホームページで用紙をダウンロードし、必要事項を記入して郵送かファクス、メールで応募する。スマホからのつぶやきは、応募用紙にあるQRコードから専用フォームにアクセスする。締め切りは9月15日。

     同研究所所員や、同大および学校法人追手門学院が設置する小中高校の教員が審査員となり、同大卒業生の西上雅章・通天閣観光(大阪市浪速区)社長が名誉審査委員長を務める。優れた作品には最優秀作品賞、優秀作品賞などに加え、共催の通天閣観光から通天閣賞が贈られる。発表は12月中旬。来年1月には通天閣地下にある「STUDIO210(つうてん)」で、表彰式を予定している。

     問い合わせは同大学図書館(072・641・9638、egao@otemon.ac.jp)。

    追手門学院大

    公式HP:http://www.otemon.ac.jp/
    所在地:〒567-0008 大阪府茨木市西安威2-1-15
    電 話:072-641-9590

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ロシアメディア、紀平をたたえる 王位は「驚異の日本人に」
    2. ニセコイ 2年ぶり復活 新作読み切り「ジャンプ」掲載へ
    3. 紀平梨花、GPファイナル初優勝 デビューシーズンで制覇の快挙
    4. 東名あおり運転事故、連日審理 状況明らかに 10日求刑公判
    5. 津のGSで灯油にガソリン混入 消防が注意呼びかけ

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです