メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・女子美術大

産学協同で新時代の「結婚」を考える コミュニケーションプロジェクト始動

 日本で唯一の女子の美術大学である女子美術大学は5月14日から、イオングループの結婚相手紹介サービス業「ツヴァイ」(東京都中央区)と産学協同で「新しい時代の結婚を考えるコミュニケーションプロジェクト」を始めた。

     企業や団体と協力し、学生がアートとデザインを社会に役立てるために、グループ・個人ワークを組み合わせてアイデアを提案する授業「プロジェクト&コラボレーション演習」の一環。対象はアート・デザイン表現学科メディア表現領域、ヒーリング表現領域の3年生だ。

     「結婚」をテーマにした今年のプロジェクトでは、従来の「重い」「堅苦しい」「形式的な」イメージではなく、学生の感性を生かし、インターネットなどを使った新しい「コミュニケーションツールの制作」などを考案してもらうという。

    女子美術大

    公式HP:http://www.joshibi.ac.jp/
    所在地:〒166-8538 東京都杉並区和田1-49-8
    電 話:042-778-6123

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「堺筋」→「サカイ・マッスル」?大阪メトロ外国語版サイト「めちゃくちゃ誤訳」多数で閉鎖に
    2. マンモス細胞核に生命現象 分裂初期の動きを観察
    3. TOHOシネマズ入場料100円値上げ 人件費増が要因 レディースデイも
    4. 電車の英語アナウンス、実はあの人…NHK「英語であそぼ」出演
    5. ジャングルジム5歳焼死 運営者ら6人書類送検 業務上過失致死傷容疑

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです