メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・順天堂大

体操・全日本Vの谷川選手、千葉県船橋市長訪問 世界選手権目指す

今年4月の体操の全日本選手権で内村航平選手の11連覇を阻み、初優勝した谷川翔選手

 今年4月に開催された体操の全日本選手権個人総合で史上最年少で優勝した千葉県船橋市出身の順天堂大2年、谷川翔(かける)選手(19)が6月14日、同市の松戸徹市長を訪問した。10月からカタール・ドーハで開かれる世界選手権の代表入りを目指す意気込みなどを語った。

     全日本選手権では、10連覇中だった内村航平選手や白井健三選手など強豪選手を抑えて初優勝した。世界選手権の代表のうち2人を決めるNHK杯では4位だったが、6月からの種目別選手権の結果次第で代表に選ばれる可能性が残されている。

     谷川選手を市立船橋高校体操競技部時代から知る松戸市長は「後輩たちも谷川選手を目標に頑張っている。次の体操界を担う選手として頑張ってほしい」と激励した。

     谷川選手は初優勝を「一つ結果を残すことができたので自信が付いた。また良い成績を残さないといけないという自覚とプレッシャーを持つようになった」と振り返り、「世界選手権の代表を勝ち取れるように頑張りたい」と力を込めた。

     谷川選手は小学校1年生から体操を始め、市立船橋高校時代は高校総体で団体優勝を経験。兄の航さんも同校出身で、全日本選手権個人総合で7位入賞している。【小林多美子】

    順天堂大

    公式HP:http://www.juntendo.ac.jp/
    所在地:〒113-8421 東京都文京区本郷2-1-1
    電 話:03-5802-1006

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
    2. スリランカ爆発 日本人1人の死亡確認 政府筋
    3. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
    4. スリランカ爆発 容疑者7人を逮捕
    5. ’19統一地方選 市議選の開票結果(その1)

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです