メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ユニバ・掲示板

視覚障がい者向けIT講習会[1月27日(土)ほか/大阪府立中央図書館]

名前:大阪府立中央図書館

◆デイジー図書活用コース、オンラインデータベースコース、インターネット検索コース

     大阪府立中央図書館では、視覚障がい者を対象に、公共図書館等が製作したデイジー図書の活用方法、図書館で利用可能なオンラインデータベース、インターネット検索に関する講習会を行います。

     平成29年度は、中級講座を3講座開催いたします。日程等は以下のとおりです。ぜひご参加ください。

    ●講座内容:

    中級講座1)デイジー図書活用コース:国立国会図書館が図書館や視覚障がい者等向けに実施しているデータ送信サービス(音声デイジーと点字データなど)を「マイブック スリー」を用いて利用する方法

    中級講座2)オンラインデータベースコース:図書館で利用可能なオンラインデータベースの中から、毎日新聞「毎索」を利用する方法

    中級講座3)インターネット検索コース:グーグルなどの検索エンジンを用いての効率的な情報の探し方とその活用方法

    ※毎日新聞「毎索」:1987年(昭和62年)以降の「毎日新聞」の記事検索、1872年(明治5年)の創刊号から1999年(平成11年)までの誌面データベース(誌面イメージ・画像)、1989年(平成元年)からの「週刊エコノミスト」、2008年(平成20年)からのThe Mainichi(英文ニュース)、今日の新聞などが検索可能なオンラインデータベース

    開催概要

    ●日時

    中級講座1)デイジー図書活用コース(「マイブック スリー」を用いた国立国会図書館・サピエ図書館の活用):2018年1月27日(土曜日)

    中級講座2)オンラインデータベースコース(毎日新聞「毎索」):3月4日(日曜日)

    中級講座3)インターネット検索コース:3月24日(土曜日)

    時間:各回とも午前10時30分から午後3時30分

    ※講習会は音声読み上げソフトを用いて行います。希望により画面拡大ソフト、点字表示にも対応可能です。

    ●場所:大阪府立中央図書館 2階大会議室(3月24日のみ中会議室)

     近鉄けいはんな線荒本駅下車、北西約400メートル(東大阪市荒本北1-2-1)

    ●受講料 : 無料

    ●定員 :各コース5名程度(複数のコースに同時に応募可能です)

     申込者多数の場合は抽選で受講者を決定いたします。受講が決まった方には、申込締切後3日以内に通知いたします。抽選にはずれた方には、通知いたしませんので、あらかじめご了承ください。

    ●受講資格 : 以下の全ての条件を満たす方

     視覚障がい等があり、パソコンの基本操作ができる方/大阪府に在住・在勤・在学の方

    ※定員に余裕があれば、周辺府県(京都府・兵庫県・奈良県など)在住の方も受け付けます。

    ●申し込み:大阪府立中央図書館に電話、郵送(点字も可)、メールでお申し込みください。また、直接当館に来館しての申し込みもできます。

     申し込みの際、住所・名前・電話番号・年齢・障害の程度・使用文字(点字・拡大文字)・受講を希望する講座名(中級講座1)、中級講座2)、中級講座3)のいずれかもしくは複数)をお知らせください。パソコンの利用環境などについては申込後に個別に問い合わせをさせて頂きます。

    ●お問い合わせ・お申し込み:大阪府立中央図書館 障がい者支援室

    TEL:06・6745・9282(直通)、FAX:06・6745・9027(直通)、E-mail:it2017@library.pref.osaka.jp(〒577-0011 東大阪市荒本北1-2-1)

    ※図書館は火曜日から金曜日は午前9時から午後7時まで、土日・祝日は午前9時から午後5時まで開いています。お休みの日については事前に図書館にお問い合わせください。