メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月24-31日号 Rebecca Otowa 離れて暮らす家族の幸せを願って

音声を聞いてみよう

筆者(右列奥)の家で親戚を招いた、10年ほど前の盛大な新年のお祝い。テーブルがいっぱいになるほど料理が並び、にぎやかな正月を迎えていた (筆者提供)

 筆者が嫁いだ旧家では、約10年前まで親戚が集まり盛大な食事で新年を祝っていた。しかし今では親戚や息子たちも忙しく、夫の利郎さんと2人で正月を迎えている。最近帰省していない人は、たまには実家の家族を思い出してほしいと筆者は願う。

    2) God Bless the Absentee

    When we decided to get married, I was told that since my husband was the eldest son, we would eventually live in the big country house with his mother. We visited regularly, and moved here for good after five years.


    Rebecca Otowa さんの「The View From Inside」は毎日ウィークリーで偶数月第4週に掲載中です。

    記事全文は「毎日ウィークリー」本紙でお楽しみ下さい。音声は全文を読み上げています。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. アクセス 大丈夫?首相の言葉 「そもそも=基本的に」辞書になし 訂正でんでん、私は立法府の長…粗雑さ露呈
    2. 強風 西日本各地で 京都で高さ8メートルのアーチ倒れる
    3. 社説 深刻さ増す人手不足 政府の危機感が足りない
    4. 首相 大丈夫?答弁の解釈、辞書になく…言葉の粗雑さ露呈
    5. 熊本地震 東海大阿蘇キャンパス、2年間使えず…校舎損壊