メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

3月25日号 Jeffrey S. Irish 貸し手と住みたい人を結びつける

音声を聞いてみよう

空き家を掃除する筆者と学生たち(筆者のゼミの学生、上松俊介さん提供)

 高齢化のため日本各地で空き家が増えており、筆者が住む鹿児島県南九州市高田も例外ではない。そこで、移住を希望する人のために空き家を貸す活動を始めたという筆者。移住希望者や、空き家を貸したい家主のため、前向きに取り組んでいるという。

    Searching for vacant homes

    There are two problems with vacant homes in Japan these days. The first, there are a lot of them. As Japan's population ages and shrinks, literally millions of homes are being left unoccupied. In Takata, where I live, we have about 700 homes that are occupied but 40 percent of them are occupied by a single, elderly person. I've been using Kagoshima life expectancy data to calculate future vacancies and in the next 10 years, as the local population ages, we can anticipate that some 200 homes will be vacated.


    Jeffrey S. Irish さんの「Letter From Satsuma」は毎日ウィークリーで奇数月第4週に掲載中です。

    記事全文は「毎日ウィークリー」本紙でお楽しみ下さい。音声は全文を読み上げています。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 世界の雑記帳 海軍画像にネットで酷評殺到、中国国防省が「不注意」認め謝罪
    2. 千葉女児遺棄 遺体から容疑者DNA 不明の夜、現場に軽
    3. 北朝鮮 「むかっとしてミサイル」元料理人に正恩氏発言
    4. 昏睡強盗 「アイコ」に懲役15年求刑…東京地裁公判
    5. 「オタ芸」訴訟 男性の控訴棄却「鑑賞の仕方はさまざま」