メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

4月22-29日号 Speaking like Shakespeare

 イングランドの文豪シェークスピアの名作を、現代語訳で読んでもっと理解を深めましょう。

    MUCH ADO ABOUT NOTHING : ACT 1, SCENE 1

    Introduction: Leonato has a party at his house for soldiers who are coming back from war. Leonato's niece, Beatrice, and Benedick, one of the soldiers, always argue and joke with each other.


    ブリティッシュ・カウンシルの「Speaking like Shakespeare」は毎日ウィークリーで毎月第4週に掲載中です。

    続きは「毎日ウィークリー」本紙でお楽しみ下さい。

    ブリティッシュ・カウンシルは、教育機会と文化交流を目指す、英国の公的な国際文化交流機関です。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. マルタ 「パナマ文書」報道記者殺害か 運転中に爆弾爆発
    2. 福岡県警 AKBのCD585枚、不法投棄疑い 書類送検
    3. 京都地検 オートバイあおり、事故か…危険運転致傷で起訴
    4. 衆院選 我が党 「すしネタ」にたとえると?
    5. 名古屋大 多様な性、配慮のトイレ…ジェンダー研究施設に