メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熱血!与良政談

与良正男専門編集委員による政治コラム。長年政治の裏側を取材してきた筆者が、永田町を鋭く斬ります。水曜日更新。

  • 首相の「不都合な真実」=与良正男

     安倍晋三首相が連続3選された自民党総裁選で、あまり知られていない事実がある。 総裁選に関するテレビ報道が総じて低視聴率だったことだ。安倍首相と石破茂元幹事長と…

    (2018年9月26日 12:28)

  • 続けることの大切さ=与良正男

     大学生らが数人のチームを作って30年後の日本の姿を考え、政策を競い合う「未来国会」というイベントに先週末、講評役として参加してきた。 9年目となるこのコンテス…

    (2018年9月19日 14:35)

  • 石破氏の迫力が足りない=与良正男

     結局、自民党総裁選の最大争点は「リーダーの政治姿勢」だと改めて思う。安倍晋三首相と石破茂元幹事長とによる週明けの共同記者会見で私が一番印象に残ったのは、石破氏…

    (2018年9月12日 12:59)

  • そこまでする政府と自民=与良正男

     本末転倒。我田引水。いろいろな形容があるだろうが、私は「厚顔無恥」という言葉を真っ先に思い浮かべた。経済産業省が政治家らと折衝した際に作る文書について「議事録…

    (2018年9月5日 13:10)

  • 首相に利用されるな!=与良正男

     こんな演出が当たり前のように許される時代になってしまった。 安倍晋三首相が先日、鹿児島県の桜島をバックに自民党総裁選への出馬を表明した光景をNHKの生中継で見…

    (2018年8月29日 12:21)

  • 「正直、公正、謙虚、丁寧」=与良正男

     「何だか学級委員の選挙みたいだ」という人がいた。9月の自民党総裁選。いち早く立候補を表明した石破茂元幹事長が出馬会見の冒頭「正直で公正、謙虚で丁寧、そういう政…

    (2018年08月22日 14:19)

  • 戦争…忘却という暴力=与良正男

     中国残留孤児だった父の半生を娘として追った城戸久枝さんの「あの戦争から遠く離れて 私につながる歴史をたどる旅」がこの夏、新潮文庫に加わったので読み返した。20…

    (2018年8月15日 14:23)

  • なりふり構わぬ安倍首相=与良正男

     国会議員票では安倍晋三首相が石破茂氏を圧倒--。9月の自民党総裁選が始まる前から、こんな報道が相次ぐ。確かにそれが現在の党内情勢だと私も思う。 だが首相が余裕…

    (2018年8月8日 12:39)

  • 杉田氏は首相が推した!?=与良正男

     遅ればせながら、自民党の杉田水脈(みお)衆院議員が、LGBTなど性的少数者は子供を作らず、「生産性がない」と月刊誌「新潮45」に寄稿した一件について書く。 ナ…

    (2018年8月1日 12:35)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安室さんコンサート 療育手帳で入場断られ…「取り返しがつかない」憤りの声
  2. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  3. 三越伊勢丹 3店閉鎖へ 新潟、相模原と府中
  4. トランプ米大統領 自慢に失笑 国連総会で各国指導者
  5. 熱血!与良政談 首相の「不都合な真実」=与良正男

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです