メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熱血!与良政談

  • こんな人々が大臣なのだ

     安倍内閣の閣僚や政務官のあぜんとする暴言や不祥事が続く。 今村雅弘前復興相は記者の質問に激高して東京電力福島第1原発の自主避難を「本人の責任」と発言。反省した…

    (2017年4月26日 15:22)

  • 「号泣都議」は要らない

     政治記者の一人として私も小池百合子東京都知事の動向は気になる。 近づく都議選(7月2日投開票)。小池氏が実質率いる地域政党「都民ファーストの会」は全選挙区に候…

    (2017年4月19日 15:09)

  • 「共謀罪」にも関心持とう=与良正男

     弱みは絶対に見せないということなのだろう。安倍晋三首相の国会答弁は最近、ますます断定調が目立つようになった。 「共謀罪」の構成要件を改め「テロ等準備罪」を新設…

    (2017年4月12日 15:30)

  • 安倍政権と教育勅語=与良正男

     中曽根康弘政権時代の1983年、ある県の私立高校の学校行事で、校長に合わせて生徒に教育勅語を朗読させている--との一件が国会で取り上げられたことがあった。 当…

    (2017年4月5日 15:28)

  • 森友問題、首相の誤算=与良正男

     先日出演したTBS「サンデーモーニング」で、私は「森友学園」問題について冒頭、こんな話をした。 安倍晋三首相は当初、この問題がここまで拡大し、テレビが連日報じ…

    (2017年3月29日 15:17)

  • 若者を忘れちゃいけない=与良正男

     この間の土曜、日曜は10代、20代の若者と楽しい時間を過ごした。 18日は「未来自治体」という名のイベント。大学生らがチームを作って自分たちが住む市区町村の未…

    (2017年3月22日 15:05)

  • 昭恵夫人という印籠=与良正男

     学校法人「森友学園」をめぐるこれまでの国会質疑で一番印象に残ったのは、安倍晋三首相が声を荒らげて反論した次の答弁だった。 「(役人が)忖度(そんたく)した事実…

    (2017年3月15日 15:22)

  • 「希望の教育」その後=与良正男

     2014年3月、「希望の教育」と題して、東日本大震災の直後から自ら志願して被災地に入り、現場と本省のパイプ役を続けてきた若い文部科学省職員の話を本欄で書いた。…

    (2017年3月8日 15:07)

  • 安倍1強時代と森友学園=与良正男

     「日本は天皇を中心とする神の国」と当時の森喜朗首相が神道政治連盟国会議員懇談会の席で発言し、大きな批判を浴びたのは2000年5月だった。森氏が戦前の軍国主義教…

    (2017年3月1日 15:23)

  • 双葉の高校生に教わった=与良正男

     福島県立ふたば未来学園高校(双葉郡広野町)演劇部の東京公演を先日、都内の小劇場で見てきた。 脚本も演出も生徒の手による2日間だけの公演。東京電力福島第1原発の…

    (2017年2月22日 15:10)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. レゴランド 人気も料金も高く…開業1カ月で見えた課題
  2. 北朝鮮ミサイル 日本の反応に韓国メディア「大げさだ」
  3. 北朝鮮 「むかっとしてミサイル」元料理人に正恩氏発言
  4. 神戸山口組 離脱グループが新組織、「任俠団体山口組」で
  5. 特集ワイド 正恩氏は軍事の天才? 「ソウル解放」の真意

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです