メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熱血!与良政談

  • 原子雲の上からの視点=与良正男

     心が揺さぶられた。9日、長崎原爆の日。田上富久長崎市長が読み上げた平和宣言だ。 国連で7月に採択された核兵器禁止条約への日本政府の対応について、市長は「核兵器…

    (2017年8月16日 15:07)

  • 「聖子・太郎」効果と限界=与良正男

     支持率が下がると持論を抑えて「経済最優先」を強調し、上がればまた元に戻る--というのが従来の安倍晋三首相のパターンである。 今度の内閣改造はどうか。首相は宿願…

    (2017年8月9日 15:02)

  • 疑惑隠し改造はいけない=与良正男

     稲田朋美氏が防衛相を辞任したから一件落着--とはいかない。やれやれ。そんな当たり前の話を声を大にして言い続けなくてはならない状況だ。自民党が稲田氏の国会出席を…

    (2017年8月2日 15:09)

  • 「こんな人たち」とも議論?=与良正男

     国民世論がいつも正しいわけではない。でも政治を変えるのはやはり国民だ。そんな思いを強くする。 「加計学園」問題を中心に行われた衆参予算委員会の閉会中審査。自ら…

    (2017年7月26日 15:13)

  • 民進党の「違うだろう」=与良正男

     民進党の東京都議選敗北をきっかけに、蓮舫代表の「二重国籍」問題が蒸し返されて、まさか党内から「戸籍も見せて説明せよ」との声が出てくるとは思わなかった。 声を上…

    (2017年7月19日 15:04)

  • 「不自由非民主党」の敗北=与良正男

     小池百合子東京都知事率いた「都民ファーストの会」が圧勝し、自民党が惨敗した先の都議選は、フランス国民議会選挙で、マクロン大統領が作った新党「共和国前進」が躍進…

    (2017年7月12日 15:17)

  • 政権への不信は根強い=与良正男

     それは今の政治状況が凝縮されているような光景だった。自民党が惨敗した東京都議選の前日(1日)夕、安倍晋三首相が今回の選挙戦、最初で最後の街頭演説に立った東京・…

    (2017年7月5日 15:13)

  • 再び「前川氏と読売報道」=与良正男

     「加計学園」問題はジャーナリズムの本質も問いかけている--と本欄で書いて約1カ月が過ぎた。 今回も前川喜平・前文部科学事務次官が記者会見で「行政がゆがめられた…

    (2017年6月28日 15:06)

  • 追及をやめてはいけない=与良正男

     安倍晋三首相と与党がともかく早く終わらせることを最優先した通常国会だったと改めて思う。 改正組織犯罪処罰法(「共謀罪」法)を成立させるため、与党は参院法務委員…

    (2017年6月21日 15:13)

  • もくろみ外れた印象操作=与良正男

     出演しているTBSの報道番組「Nスタ」で先週、安倍晋三首相が最近、国会で連発する「印象操作」という言葉がテーマとなった。 私は「以前、多用していた『レッテル貼…

    (2017年6月14日 15:17)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. しくじり先生 テレ朝の人気バラエティーが今秋終了 3年の歴史に幕
  2. 夏の高校野球 競り勝って仙台育英 エース長谷川が完封
  3. 猫イベント イケメンと記念撮影 福岡三越 /福岡
  4. カワウソ どこから 韓国から泳ぎ着く?ペット捨てられた?絶滅逃れ生き残り?
  5. 夏の高校野球 中京大中京マネジャー、広陵を応援 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです