江畑佳明

江畑佳明

東京学芸部

大阪府寝屋川市生まれ。1999年入社。山形支局を振り出しに、千葉支局、大阪社会部、東京社会部、夕刊編集部、秋田支局次長、統合デジタル取材センター(現・デジタル報道センター)を経て、2021年春から東京学芸部。共著に一連の「桜を見る会」問題を追った「汚れた桜」(毎日新聞出版)。この「桜」報道で第20回早稲田ジャーナリズム大賞受賞。興味があるのは政治、憲法、平和、ジェンダー、芸能など。長男の所属する少年野球チームのコーチを務める。

新着記事

もっと見る

あわせて読みたい

注目の特集