特集

第3回全国高校eスポーツ選手権

eスポーツを楽しむ高校生を応援し、文化として発展させていくことをテーマに開催される「全国高校eスポーツ選手権」の特集ページです。

特集一覧

大会要項|第3回全国高校eスポーツ選手権

「第3回全国高校eスポーツ選手権」の大会要項です。

 eスポーツの高校日本一を争う「第3回全国高校eスポーツ選手権」を開催します。予選大会を11~12月、決勝大会を来年3月13日(土)と14日(日)にオンラインで行います。

 今大会から後援に文部科学省が加わりました。eスポーツを日本の新しい文化として育てるためにスタートしたこの大会。第1回は153チーム、第2回には225チームと多くの高校生が参加しました。

 タイトルは過去の大会と同じ5人対5人の陣取りゲーム「リーグ・オブ・レジェンド(LoL)」、3人対3人のサッカーゲーム「ロケットリーグ」の2部門。前回まで決勝をオフラインで開催してきましたが、新型コロナウイルスの感染拡大により、高校生の安全を考慮してオンラインで実施します。なお、今後の感染状況次第では、本日発表した内容を変更する可能性があります。

期日 7月13日(土)から25日(木)までの13日間
開催目的 eスポーツを楽しむ高校生を応援し、文化として発展させていくこと
主催 一般社団法人全国高等学校eスポーツ連盟(JHSEF)、毎日新聞社
共催 株式会社サードウェーブ
後援 文部科学省
制作協力 E5 esports Works
タイトル LoL(PC):チャンピオンと呼ばれる任意のキャラクターを操作して5対5で相手の本拠地に戦略的に攻め込むゲーム
ロケットリーグ(PC):バトルカーと呼ばれる車を操作して3対3で対戦するサッカーゲーム
日程 [エントリー受け付け]
9月1日(火)~10月16日(金)
[予選]
○ロケットリーグ:11月14日(土)、15日(日)、21日(土)、22日(日)、23日(祝・月)
※ライブ中継は11月23日(祝・月)の決勝大会進出決定戦4試合
○LoL:12月5日(土)、6日(日)、12日(土)、13日(日)、19日(土)、20日(日)
※ライブ中継は12月20日(日)の決勝大会進出決定戦4試合
[決勝]
2021年3月13、14日
参加資格 (1)日本在住の高校生
(2)対象年齢は満16~19歳(該当誕生日2001年4月2日~05年4月1日)
(3)予選と決勝の全日程に参加できること
(4)同じ高校でチームを組み、参加できること
(5)チームキャプテンとスターティングメンバーのうち1人は日本語で円滑にコミュニケーションが取れること
参加費用 無料
エントリー人数 LoL:5~6人
ロケットリーグ:3~4人
対戦人数 LoL:5人vs5人
ロケットリーグ:3人vs3人
競技形式 シングルエリミネーション(トーナメント形式)
公式HP https://www.ajhs-esports.jp/
公式ツイッター https://twitter.com/ajhs_esports
問い合わせ先 毎日新聞社事業本部 03・3212・0807(平日午前10時~午後6時)

あわせて読みたい

注目の特集