メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ALL FOR 2020

東京へ ともに歩む

毎日新聞
Together

競技用車いす普及へ「東南アジア拠点構想」 車いすバスケ元選手・神保康広さん

 車いすバスケットボールのパラリンピアン、神保康広さん(49)が開発に関わった競技用車いすが、一流選手の間で少しずつ広まっている。2020年東京パラリンピックでは、神保さんが勤める車いすメーカーの松永製作所(岐阜県養老町)を公式サプライヤーに選んだ英国代表のほか、日本や韓国の一部の選手も使…

東京・わたし

もっと見る

Passion

もっと見る

Together

もっと見る

伝えたい東京へ

もっと見る

聖火が走ったまち1964-2020

もっと見る

アスリート交差点2020

もっと見る

パラアスリート交差点

もっと見る

Field of View

もっと見る

オリパラこぼれ話

もっと見る

毎日新聞紙面から

関連コンテンツ

ニュース

五輪ページへ
広告