メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ALL FOR 2020

東京へ ともに歩む

毎日新聞
Passion

博士号を持つジャンパー・戸辺直人 亡き恩師と臨む五輪

 陸上の男子走り高跳びの研究論文をまとめ、博士号を取得した理論派ジャンパーがいる。技術の裏付けを徹底的に突き詰め、世界ランキング1位も経験した。7月30日、東京で自身初のオリンピックを戦う。胸の内には「亡き師」への思いがある。 195センチ近い長身で小顔。モデルのようなスラリとした体形の戸…

すべては、情熱から動き出す。 ともに、かなえる エール交換プロジェクト

東京・わたし

もっと見る

Passion

もっと見る

Skill

もっと見る

Together

もっと見る

聖火が走ったまち1964-2020

もっと見る

アスリート交差点2020

もっと見る

パラアスリート交差点

もっと見る

Field of View

もっと見る

オリパラこぼれ話

もっと見る

毎日新聞紙面から

東京オリンピックニュース

東京オリンピックへ

東京パラリンピックニュース

東京パラリンピックへ