メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ALL FOR 2020

東京へ ともに歩む

毎日新聞

Passion

五輪・パラリンピックに向けて日々、鍛錬を積むアスリートたち。本番へのカウントダウンが進むと共に、その表情も、語る言葉も変化していきます。選手たちの秘めた決意や競技への熱い思いを届けます。

リハビリきっかけに転向 急速に力伸ばすカヌー女子カナディアンの八木愛莉

 来年の東京五輪で、カヌー・スラロームの新種目となる女子カナディアンシングルに注目の選手がいる。左肩の手術をきっかけにカヤックシングルから転向してわずか5年の八木愛莉(24)=ANA Cargo=だ。男子カナディアンシングルの2016年リオデジャネイロ五輪銅メダリスト、羽根田卓也(31)=…