メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ALL FOR 2020

東京へ ともに歩む

毎日新聞

東京・わたし

幅広い分野の著名な方々に、オリンピック・パラリンピックについての期待や希望、提言、苦言をおたずねするインタビューシリーズです。スポーツに限らず、東京2020大会とその後の社会なども語っていただきます。

金メダル候補が自粛期間に挑戦して得たもの 空手・清水希容

 空手の形女子の東京オリンピック代表、清水希容(26)=ミキハウス=は新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、4月から約2カ月間自宅での練習を余儀なくされた。練習場までの往復時間がなくなった分、新たなことに挑戦する時間ができ、発見もあったという。外出自粛期間中の過ごし方や来夏に延期となった東…

広告