メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
しが☆スポ

都市対抗野球 新生「全大津」飛躍誓う 選手ゼロから復活2年目 9日、1次予選で甲賀健康医専と初戦 /滋賀

全大津野球団の選手とスタッフ=2015年11月、同球団提供

 創部90年弱の伝統を誇りながら、一時は選手0人と廃部寸前だった社会人野球チーム「全大津野球団」が復活し、新生2年目のシーズンを迎える。一から選手を集め直し、若手のほか、ブランクの長かったベテランも加わった。昨年は1勝4敗。今季初戦は9日、都市対抗野球滋賀1次予選(甲賀市民スタジアム)で強豪の甲賀健康医療専門学校と対戦する。【大澤重人】

 「今年は飛躍の年にしよう」。3月26日午後6時過ぎ、栗東市内のグラウンドで、小西昌人監督(47)が…

この記事は有料記事です。

残り1546文字(全文1765文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 韓国政府、GSOMIAを破棄へ 安保会合で決定

  2. 中谷元防衛相「最悪の決断」 韓国のGSOMIA破棄に

  3. 日本一の超高層ビル建設、森ビルが計画発表 2023年に330メートル

  4. 履正社が令和初の夏制す 強力打線が星稜・奥川から5点奪う 甲子園初優勝

  5. ORICON NEWS 『天気の子』興行収入100億円を突破 日本映画では『君の名は。』以来3年ぶり

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです