メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

めざせドームV

都市対抗・四国銀行 第2部 支える人々/上 指導や応援、OB奮闘 /高知

選手たちを指導する弘田澄男さん=高知市布師田の四国銀行総合グラウンドで、松原由佳撮影

 「もう1本お願いします」。6月下旬の土曜日午前、高知市布師田の四国銀行総合グラウンドで野球部の選手たちの声に応え、弘田澄男さん(67)=高知市=はノックした。弘田さんは四国銀行唯一のプロ野球経験者。土日の練習に時々顔を見せ、的確なアドバイスで選手らをサポートしている。

 1968(昭和43)年に四国銀行に入行し、内野手として活躍。72年にロッテオリオンズ(現千葉ロッテマリーンズ)に入団、阪神タイガースなどでもプレーした。現役引退後は2006年のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)外野守備・走塁コーチも務めた。

 普段は口頭でバッティングなどについて助言するが、この日は、監督が出張で不在だったため、コーチの依頼…

この記事は有料記事です。

残り648文字(全文959文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS れいわ・山本太郎代表、足りないもの聞かれ”皮肉”「有権者を飲み食いさせる権力」

  2. 警部補が東京・町田のコンビニトイレに拳銃置き忘れ 客が警察に届ける

  3. 弘前藩が「秘薬」アヘンを製造 「気分良くなる」と評判、偽薬も流通

  4. 関電金品受領問題 後任社長人事にも影響 調査次第で「候補者全滅」も

  5. 松尾貴史のちょっと違和感 中村哲医師の悲報 安倍政権の冷ややかな反応

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです