メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球

日本選手権 鳥取へ直球エール 湯梨浜町出身、JFE西日本・北田純投手

地元への思いを胸に初戦に臨むJFE西日本の北田純投手=広島県福山市で、真下信幸撮影

 

 第42回社会人野球日本選手権の2日第3試合に登場するJFE西日本(広島)の北田純投手(24)は、10月に鳥取県中部で発生した地震で大きな被害を受けた湯梨浜町出身だ。家族は無事だったが、実家は家電製品や食器棚が壊れ、隣の倉吉市にある母校、県立倉吉東高では窓ガラスが割れる被害も出た。「被災者に元気になってもらえるような投球をしたい」。地元への思いを胸にパナソニック(大阪)との初戦に臨む。【真下信幸】

 旧羽合町生まれ。明治大卒業後、JFE西日本に入社した。140キロ半ばの直球を生かした投球で2年目の…

この記事は有料記事です。

残り517文字(全文769文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟駅前ビルで刺された20代女性死亡 3人組の男が待ち伏せの情報も

  2. 阪神間拠点の半グレ10人、車で知人はねバールで?刺す 殺人未遂容疑などで逮捕

  3. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で14歳少年を逮捕 「殺すつもりだった」供述

  4. 前夜祭「会費5000円」で安倍首相反論 官邸幹部も「唐揚げ増やすなどやり方ある」

  5. モロッコ人の30歳女、結婚拒否され恋人殺害 その肉で伝統料理ふるまう UAE

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです