メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外長崎の五島・対馬に「レベル5相当」大雨特別警報 最大限の注意を
社会人野球

2016 公式戦成績 光シーガルズ、今季勝率1位 /山口

最多勝利、武田祐一投手(光)/首位打者賞、河崎友徳選手(山)/最多打点賞、山田大輔選手(山)

 県野球連盟は、今季の社会人野球公式戦の成績をまとめた。県内で開催された四つの大会・予選の結果、チーム成績は光シーガルズ(光市)が6勝2敗の勝率7割5分で昨季に続いて1位に輝いた。2位は山口防府ベースボールクラブ(防府市)。今季から投手、打者の個人成績で四つの部門表彰を設け、最多勝利投手には、光シーガルズの武田祐一投手(27)が3勝0敗で選ばれた。首位打者賞は河崎友徳選手(39)が打率4割7分5厘で、最多打点賞は山田大輔選手(34)が打点11で獲得し、打撃2部門を山口防府ベースボールクラブ所属選手が占めた。最多本塁打賞は3本塁打以上を放った打者がおらず、規定により、初タイトルの該当者なしとなった。【土田暁彦】

【チーム成績】            勝率 試合 勝 負 分   打率   防御率

この記事は有料記事です。

残り1198文字(全文1593文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大麻所持容疑でRIZEメンバー2人を逮捕 Dragon Ashでも活躍
  2. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続
  3. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  4. 一瞬で真っ黒…京アニ火災 「爆燃」「フラッシュオーバー」との見方
  5. 発言遮り「極めて無礼でございます」 徴用工問題 河野外相の怒りの伏線は…

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです