メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スポーツちば

社会人野球 かずさマジック・真下投手引退 フォーム改造、けがに苦しみ 「野球以外で活躍したい」 /千葉

けん制球の投げ方を指導する新日鉄住金かずさマジックの真下貴之投手(右)=木更津市の拓大紅陵高グラウンドで2015年10月18日

 2年前に横浜DeNAベイスターズから社会人野球の新日鉄住金かずさマジックに加入した真下(まっか)貴之投手(25)が昨秋、現役を引退した。188センチの長身から投げ下ろす直球と、縦に大きく落ちるカーブが持ち味だったが、プロ入り後はフォーム改造に苦しみ、かずさマジックでもけがなどで思うように結果を残すことはできなかった。それでも「やりきった。悔いはない」と話し、会社員としての人生を歩み始めた。

 2009年、東海大望洋高からドラフト4位で横浜に入団した。新人で1軍入りし期待を集め、11年にはプ…

この記事は有料記事です。

残り645文字(全文892文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 即位の礼 来日中のドゥテルテ大統領、饗宴の儀欠席 バイク事故で痛み、前倒し帰国へ

  2. 即位の礼 饗宴の儀、華やかに 皇后陛下ロングドレス 出席者も鮮やか民族衣装で

  3. 即位の礼 小ダイ姿焼き、フカヒレ茶わん蒸し、加薬飯、イセエビ吸い物…饗宴の儀、秋づくしの和食で

  4. タイ王室「国や王室に対する破壊行為」と非難 「高貴な配偶者」の称号剥奪

  5. 眞子さま28歳に 代替わりで公務増加

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです