メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外 大崎事件:再審開始を決定 鹿児島地裁、38年前の殺人 一覧へ

ニチダイとパナソニックが進出 /近畿

近畿(大阪・舞洲)

 ▽第3代表決定トーナメント1回戦

    新日鉄住金広畑

    000002000◆2

    00002102×◆5

    ニチダイ

    (新)坂本、森本、尾嶋-田中(ニ)山下、時野谷、蔭地野-小熊▽本塁打 高橋(ニ)

     ○…ニチダイの新人左腕・山下が、粘りの投球で勝利を引き寄せた。130キロ台後半ながら手元で伸びるキレの良い直球にスライダー、スプリットを織り交ぜ6回2失点。9安打されながら長打は二塁打1本で「単打なら打たれてもいい」と納得の様子だった。立正大時代は黒木(現オリックス)らの陰に隠れる形で、中継ぎが主な役割だった。「大学で先発できなかった悔しさを晴らしたい」と飛躍を誓う。

    パナソニック

    010003000◆4

    030000000◆3

    大和高田ク

    (パ)藤井聖-三上(大)山本、万、保田、後藤、米倉、山田-恩庄、大谷

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 相模原市 樹齢100年のヒノキ2万6000本消える
    2. 豊田衆院議員 暴言「高速逆走が原因」会見で自民・細田氏
    3. ネット音声公開 豊田議員?「私の心をたたいている…」
    4. バニラ・エア 車椅子客、自力でタラップ上る…昇降機なく
    5. 森友問題 保育士「休園でよい」服従…子どもは限界だった

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]