メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全日本クラブ野球選手権

県予選 8強出そろう /岩手

【福高クラブ-花巻硬友倶楽部】七回裏花巻硬友倶1死満塁、内野ゴロの間に三塁走者・佐藤幸が生還し9点目(捕手・山舘)=奥州市江刺区の江刺中央運動公園野球場で

 第44回JABA県クラブ選手権大会兼第42回全日本クラブ選手権県予選大会(県野球連盟、毎日新聞盛岡支局主催)は25日、奥州市の江刺中央運動公園野球場などで2回戦8試合があった。連覇を狙うオール江刺と前回準優勝の水沢駒形野球倶楽部がともにコールドで勝ち、久慈クラブは延長十回タイブレークを制して準々決勝に進出。8強が出そろった。準々決勝4試合は7月1日、同球場と前沢いきいきスポーツランド野球場で行われる予定。【三瓶杜萌】

この記事は有料記事です。

残り1023文字(全文1234文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪府立高3校が臨時休校 コロナ感染確認で初の措置 教職員と生徒計2人

  2. 自宅で腹から出血、24歳会社員女性死亡 殺人の疑い 兵庫・姫路

  3. 埼玉で新たに34人感染確認 新型コロナ

  4. 俳優・榊原徹士さんコロナ感染 山本裕典さんらと同じ舞台に出演

  5. なぜ首相は「痛感」した責任を取らない? 安倍流処世術、軽さの原点

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです