メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第88回都市対抗野球

ホンダ打線爆発 選手躍動、初戦制す /埼玉

【JR四国-ホンダ】三回表ホンダ1死一、二塁、先制の3点本塁打を放ち、高々と手を上げる木浪=東京ドームで、森園道子撮影

 第88回都市対抗野球大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)は大会第3日の16日、第2試合で県勢の狭山市・ホンダが高松市・JR四国と対戦し、10-0で圧勝した。2年ぶりとなる東京ドームの舞台で躍動する選手たちに、スタンドからは大きな声援が送られた。次は大会第7日の20日、第2試合で札幌市・JR北海道クラブと東海市・新日鉄住金東海REXの勝者と対戦する。【鈴木拓也、石塚誠】

この記事は有料記事です。

残り842文字(全文1028文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 三菱電機社員が自殺、上司を自殺教唆容疑で書類送検 兵庫・三田

  2. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  3. 解嘱の「いばらき大使」が肩書詐称認める 「見え張って」名刺に架空の「会社代表」

  4. 日本政府、中村医師の襲撃情報を事前に把握 本人も警戒

  5. ミス連発、まさかの最下位 紀平「調整ミス。体が動かなかった」

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです