メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第88回都市対抗野球

日通も初戦突破 監督・主将の話 /埼玉

苦しい粘りの勝負 藪宏明・日本通運監督

 初回は集中して攻撃できた。(2番手の)幸松がよく試合を作ってくれた。互いに粘った勝負で、本当に苦しかった。また相手をしっかり研究して、ベストの布陣で2回戦に臨みたい。

好機を生かせた 浦部剛史・日本通運主将

 序盤から全員でつないで、好機を生かせたのが良かった。後…

この記事は有料記事です。

残り62文字(全文212文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「中村先生の命を守れなかった。ごめんなさい」 成田に在日アフガン人ら集まる

  2. 「悔しくて仕方ない」「一緒に仕事、人生の宝」中村哲さん銃撃死 今も慕う人びと

  3. 中村哲医師殺害 政府、襲撃情報を把握 中村医師も警戒 アフガン

  4. 「憲法9条なくては日本でない」 「豊かさの考え変えないと」 中村哲さんの言葉

  5. 中村哲さん、上皇ご夫妻と交流 今年3月にも懇談

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです