メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球・監督考

三菱重工広島・町田公二郎氏

 --日本選手権予選で好投した右腕・大下がドラフト会議でヤクルトに2位指名された。2日開幕の本大会は、オリックス1位の左腕・田嶋を擁するJR東日本と初戦(6日)で対戦する。

 ◆注目されて良い試合になればいい。相手に好投手がいるのは楽しみでも不安でもある。目の前の試合に向けて日ごろやっていることしか出ない。それを出せればいい。

 --普段から選手に何を伝えているのか。

この記事は有料記事です。

残り727文字(全文910文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 『きかんしゃトーマス』日本から来た新キャラ“ケンジ”登場 劇場版新作、21年春公開

  2. 囲碁は「国技」、日本棋院が定款変更 「伝統文化」内外に発信狙う

  3. 複数選手が脱水症状 プリンセス駅伝でアクシデントが相次ぐ理由とは

  4. ORICON NEWS 『鬼滅の刃』もはや“日本経済の柱”と話題 映画は歴代1位発進、東宝株価が高値更新…企業コラボも恩恵続々

  5. 菅首相は「反知性主義」なのか 任命拒否問題で神学者・森本あんりさんが抱く違和感

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです